• HOME
  • 観光情報

観光情報

長野にきたら、これは体験していただきたい!おすすめ情報を随時更新。

まだまだあります、特産品!長野お土産情報第2弾

vol.16
2017年2月1日掲載

自然が豊かでおいしい食べ物も多い長野県。以前の特集vol.3でご紹介したお土産情報以外にも、まだまだ特産品・名産品があるんです。そこで今回は、長野の独特の風土から生まれた逸品をご紹介。お土産選びのご参考に!

レース後に食べたいご褒美食

vol.15
2016年12月27日掲載

完走や自己記録更新など目標を達成できると、自分自身を褒めてあげたくなりませんか。そんな自分への「ご褒美」に選びたいのが、レース後の食事。そこで、長野で味わいたいご当地の食材をご紹介します。

足を伸ばして郊外の温泉へ!

vol.14
2016年12月1日掲載

長野市から足を伸ばし、観光地としても名高い温泉郷を紹介。温泉郷とは一定の範囲に複数集まっている温泉地のことで、そのなかでも日帰り入浴が楽しめる施設をご案内します。

春爛漫! 彩りの信州へ春を感じる花めぐり

vol.13
2016年4月1日掲載

桜や梅、あんずや桃に菜の花など、お花見スポットが目白押しの長野の春。標高が高い長野市周辺は、都会よりも少し遅咲きの花々を楽しめる魅力があります。長野マラソンに合わせて、春の花を愛でる旅に出かけませんか。

大会前は食事で最終調整!炭水化物をたくさん食べてめざせ自己ベスト

vol.12
2016年3月1日掲載

レースの数日前から炭水化物を積極的に摂取し、運動エネルギーとなるグリコーゲン(糖質)を普段より多く体内に蓄積させることでレース中のエネルギー切れを防ぐ「カーボローディング」。特別な食事方法です。長野市周辺には、そんな「カーボローディング」を実践したくなるようなおいしい食事を提供するお店が豊富に揃っています。

長野市だからできる「○○体験」

vol.11
2016年2月1日掲載

国宝善光寺の門前町として発展し、豊かな伝統や文化が残る長野市。独特の食文化や、身も心もリフレッシュできるような宿坊体験など、さまざまな体験メニューが揃っています。長野マラソンの前後に、家族や友人、またはおひとりでも気軽に参加できるものをご紹介します。

大河ドラマ『真田丸』で大注目!真田家の歴史を辿る旅

vol.10
2016年1月5日掲載

2016年NHK大河ドラマ『真田丸』の舞台として注目が集まる長野県の東北信地域。長野市や上田市の各地で関連イベントなども用意されています。長野マラソンを機に、真田家ゆかりの地を訪ねてみませんか。

宿探しの選択肢も広がるしなの鉄道沿線の旅

vol.9
2015年12月1日掲載

長野マラソンのエントリーが済んだら次は宿探し! 長野市をはじめ、周辺エリアの千曲市、上田市、小諸市、山ノ内町、信濃町にも宿泊施設があります。「しなの鉄道」を使ってこれらの市町へアクセスするのも楽しいでしょう。

vol.8
2015年3月1日掲載

数え年で七年に一度開催される善光寺最大の盛儀「善光寺御開帳」「善光寺前立本尊御開帳」はちょうど長野マラソン開催時期の2015年4月5日~5月31日に催されます。長野マラソン前後に体験できる善光寺御開帳関連の行事を特集する第2弾です。

vol.7
2015年2月1日掲載

古代より絶対秘仏とされる善光寺御本尊。身代わりとして同じ姿に作られた「前立本尊」が、約2カ月間にわたって人々の前に姿を現すのが、数え年で七年に一度開催される「善光寺前立本尊御開帳」です。今年はちょうど長野マラソンの開催時期にも当たる2015年4月5日~5月31日まで開催されます。

たっぷり遊ぼう!長野1日観光

vol.6
2015年1月15日掲載

遠路はるばる長野にお越しになる皆様に、1日かけて長野市以外の観光地も楽しんでいただきたい!信州だからこそ出合える風景や文化、歴史や芸術などをじっくりと堪能してみてはいかがですか?

気軽にデイトリップ!長野ぶらーり観光

vol.5
2014年12月25日掲載

長野マラソンと併せて訪れたい、デイトリップに最適な観光スポットをご紹介。いずれのエリアも長野駅から片道1時間以内で、見どころもコンパクトにまとまっているので、気軽にお出かけください。

長野のお土産定番~変わり種長野市だけじゃない!宿周辺の観光情報

vol.4
2014年11月15日掲載

長野マラソンの宿探しのご参考に!車や公共交通、シャトルバスを活用して長野市周辺に足を伸ばせば、宿泊施設の選択肢はもっと広がります。マラソンと併せて、各地に点在する温泉や観光スポットも楽しんでみてはいかがですか?
2015年12月1日更新

長野のお土産定番~変わり種

vol.3
2014年4月11日掲載

せっかく長野まで足を運んだのだから、おみやげにもこだわりたい! やはり外せない定番ものから、みんなに喜ばれる名産品、旬のご当地グッズや個性派におすすめの変わり種まで。ここが、あなたのセンスの見せどころ!?

走った後はやっぱり温泉!

vol.2
2014年3月29日掲載

200以上の温泉がある温泉天国・信州。長野市にも個性豊かな天然温泉が数多くあります。古くから温泉には疲労回復や病気の治癒、癒しの効果があるとされており、マラソン後の汗と疲れを流すには最適。長野市内の日帰り温泉施設をご紹介します。

これだけは食べておきたい長野名物

vol.1
2014年3月14日掲載

旅行に行ったら、やはり現地の名物は食べておかないと!? ということで、長野のおすすめ名物をご紹介。四方を山に囲まれた信州ならではの郷土食からあまり馴染みのない料理まで。マラソンとともに独特の食文化も楽しんでください。

 

OFFICIAL SPONSORS

  • ミズノ
  • シチズン
  • fujitsu
  • アミノバイタル
  • 綿半
  • オールスポーツコミュニティ
  • あいおいニッセイ同和損保

LINK

  • ながの夢応援基金
  • アテネマラソン
  • 軽井沢ハーフマラソン
  • 信州安曇野ハーフマラソン
  • 松本マラソン

お問い合わせ

エントリーに関して

長野マラソン大会エントリーセンター

TEL: 026-231-5681
FAX: 026-236-3340

〒380-0801
長野市箱清水1-3-8 長野市城山分室内

受付時間:平日9:30~17:00
(土日・祝日・12/30~1/3 を除く)

大会概要・競技内容に関して

長野マラソン大会組織委員会事務局

TEL: 026-234-6380
FAX: 026-234-6381

〒380-0801
長野市箱清水1-3-8 長野市城山分室内

受付時間:平日9:30~17:00
(土日・祝日・12/30~1/3 を除く)

宿泊・輸送に関して

JTB 長野マラソン係

TEL: 052-218-2007
  052-218-2008
FAX: 050-3730-4343

〒460-0002
名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル7階
(株)JTBサポート中部 中部MICEセンター
営業時間:平日9:45~17:45
※但し12/10(土)、4/15(土)は受付